今年の目標、ゴールにツッコミを入れませんか?

お読みいただきありがとうございます。

金町駅、武蔵中原駅、東京駅周辺にて活動している飯島仁です。

もう1年の1か月が過ぎましたね。遅くなりましたが、2020年もどうぞよろしくお願いいたします。

今日はこんな風に目標立てると良いかなという提案です!

お伝えしたいこと

  • 目標を立てると良い理由。
  • 目標の立て方。
  • まとめ

目標を立てると良い理由

みなさんは2019年の目標は達成できましたでしょうか?

私はといいますと、はっきり申し上げますと達成できていません。

それはなぜか。

目標を立てていないから!もしくは忘れているから!

2019年が何もなかったかというとそうではありません。実に濃い1年でしたし、様々なことに挑戦し、良かったこと、反省すべきことと多々ありました。

もう一度申し上げます。私は目標を達成できておりません。

その理由は

それは目標を常に意識していなかったためにどこへ向かうべきか意識していなかったからです。

今年こそはと思い、私は目標書きました。それはこれです!↓

クローゼットに貼った今年の目標

目標は常に意識していないと忘れてしまうので、毎日見えるところに貼ってみました。

目標の立て方

さあ、目標を立てましょう!!

これで目標をたてることができたら悩まないですよね。

そんな時は一つ一つ分解し、具体的にすることをおすすめします。

例えば私の場合、5の「皆を幸せになるよう努力する」ツッコミどころがたくさんあると思います。

幸せって何?みんなって誰?努力って何をするの?などさまざまな出てくると思います。

実はそのツッコミが大切なのです!!

大事なのでもう一度、

実はそのツッコミが大切なのです!!

色々出てきたツッコミに答えを作っていきましょう。それが具体性を増す作業になります。

私の場合は

  • 幸せって何?→最低限度の収入を得て、不自由ない健康を持ち続けること
  • みんなって誰?→私にかかわるすべての人、もちろんお読みいただいているあなたもです
  • 何を努力するの?→みなさんの悩みを解決するために知識を得、人脈を広げ、それを皆様のところに届くように発信します。

こうやってツッコミどころに回答してもまだま具体的ではないところが多い場合はこれ以上にツッコミができないところまで繰り返すとやるべきこと、やりたいことが見えるヒントになると思います。

まとめ

何か1つでも参考になりましたでしょうか?一人でツッコミができないという方は他人にツッコんでもらうこともよいと思います。

しかし!!

気を付けていただきたいのは必ずツッコミを入れる方は否定をしないこと。否定はしていなくても強い口調にならないようにお気を付けください。

漠然の悩んでいる人に追い打ちをかけてしまいます。

ツッコミを入れて入れて入れて入れて入れてもうこれ以上にツッコミができないとなったら毎日見る場所に貼る、もしくは持ち運ぶようにしましょう。

私はあなたの目標、夢がかなうことを応援しております。

からだに関するお悩みは何かお手伝いできることがあると思いますので、お気軽にご連絡ください。

飯島 仁