ファスティング(断食)とは何なのでしょうか?

2020年4月28日

何もないお皿

お読みいただきありがとうございます。

「今回はファスティングとは何か」についてお伝えしたいと思います。

ファスティングマイスター学院、エキスパートファスティングマイスターの資格を有する飯島がお伝えします。

  • ファスティングとは何かわかります
  • ファスティングの目的が簡単にわかります

まず結論です。

結論
  • ファスティング(fasting)とは断食のことです。
  • ファスティングは体をデトックス、余分なもの、有害なものを体の外へ排出します。
  • ファスティングはマイナスの栄養学、引き算の栄養学です。

ファスティングとはいわゆる体の断捨離です。

確かに、食事を断つことで、脂肪燃焼し、体重が減ります。しかし、これが最大の目的ではありません。

最大の目的は「断捨離」です!

私たちのからだは食べたものからできています。

言い換えると、良いものも悪いものも摂取しています。

断捨離、ファスティング体をリセット、デトックスした後は元に戻らない(リバウンドしない)ように管理方法も学ばなければなりません。

管理方法を理解していなければ再び元の状態、リバウンドもしくは状態がより悪くなってしまうかもしれません。

ファスティングは体重を減らします。しかしそれはきっかけにすぎません。

そのあとの管理がとても大切です。

また、自己流は非常に危険ですので、専門家にご相談することをお勧めします。

ファスティング(Fasting)とは?

?

ファスティングとは断食です。

fasting

名詞:断食、絶食

形容詞:断食の,絶食の

参考:goo辞典、fastingの意味より

ファスティングは一定期間(1,3,5日間)、食事をしません。

ファスティングをすることで体の中の断捨離、デトックス、解毒が始まります。

体に起こることは

  1. 食事をやめる(断食開始)。
  2. 2日くらいで体のエネルギーがある程度、減る。
  3. 脂肪燃焼が促進される。
  4. 脂肪内にたまっている毒素を排出。解毒する。
  5. 適切な食事に変え、体を新しく整える。

このようなことが体の中で行われています。

breakfastの語源

breakfast=朝食という意味です。じつはこの言葉、fasting、断食意味と関係があります。

break fast=破る、断食

夜、寝ている間は食事、ものを食べませんよね?=断食している、と考えます。

夜寝ている時間の「断食」を「破る」break fast

僕の考えですが、朝ご飯をしっかり食べることは大切なのであると思います。

しかし、断食あけという視点から考えると少し食べ方を注意した方がよいと思います。

例えば、いきなり食事をするのではなく、お水や白湯などでまず胃を起こし、汁物ご飯を少し食べてから主菜を食べ始める方がよいです。いきなり主菜(お肉、お魚、油の多いもの)を食べると胃、腸に負担をかけ朝から力が出ない、1日元気が出ないなんてこともあります。

ファスティングの食事の考え方は普段の体の調子を整えるなかで、参考になる部分が多いと私は思います。

ファスティングとはマイナスの栄養学、引き算の栄養学です。

ファスティングとはマイナス、引き算の栄養学です。

栄養学、体の調子を整えるとき、まず「何を食べたらよいのか」を考えられると思います。

非常に大切なことです。ここで発想を逆転させてみましょう。

私たちの体は食べたものからできています。

食べ続けることで積み上げていくのには限界があります。

イメージは捨てることができず、ものであふれたお部屋のようですね。

散らかった机

ファスティングはその構造を一度、リセット、壊すことで新しく積み上げていくことができます。

いらないものを処分して、体を整理整頓します。

整頓された机

それがマイナスの栄養学、引き算の栄養学という理由です。

何かを食べて、体を作り上げることは非常に大切です。

しかし体に無駄なものがあふれているせいで、必要なものがモノが体の中に吸収されないことは非常にもったいないことです。

なのでまずは体をリセットすることから始めてみてはいかがでしょうか。

ちなみに私は3日間ファスティングすると約2キロほど体重は落ちます。

だいたい、脂肪と筋肉が約1キロずつ減少します。

無駄なものがなくなるので体は軽くなり、非常に気持ちも軽くなりと心身ともにリセットされた感覚をいつも感じています。

まとめ

ファスティングとは何か少しイメージがわきましたでしょうか?

まとめると

まとめ
  • ファスティング(fasting)とは断食のことです。
  • ファスティングの目的は体のデトックス、余分なもの、有害なものを体の外へ排出します。
  • ファスティングはマイナスの栄養学、引き算の栄養学です。

初めてファスティングする方は1人で行うことはおすすめしません。

知識がないまま行うと、低血糖やふらつきなどが起こり非常に危険です。

調べたり、1番良いのは専門家に聞くことが非常に大切です。

ご興味がありましたら、ご相談お待ちしております。

お読みいただきありがとうございました。

飯島 仁