現在地と目的地

2019年11月7日

お読みいただきありがとうございます。

先日は月に一度の勉強会、Your best solution mentorship program、通称、五木田塾へ参加しました。

五木田塾の参加者は全員、からだに関わる指導者です。トレーナー、スタジオインストラクター、ヨガ指導者、ピラティス指導者、鍼灸師、柔道整復師など様々です。

毎月、私には気づかない部分を様々気づかされるので、毎回勉強になり、感化されています。

今月のテーマは「動作評価と動作修正」でした。

なぜ動作評価を行うのか。それは自分の今を知るためです。

現在の状態を把握しなければ何が足りないのか、また何が十分なのか判断することができません。

十分なチェックを行うことで現在地を知ることができます。

その現在地から目的地、目標へ向かって何が必要なのかを逆算し、エクササイズ、トレーニングを選ぶ、という内容でした。

常々部分部分の評価、チェックは行っていたのですが、全体を見ることは初めてであり、常々考えさせれられるものでした。

このチェックを身に着けることができたら皆様の動きのクセを見抜くことができるようになります。その効果を皆様にご提供できるよう日々精進したいと思っております。

ご興味がある方はお問い合わせください。

なおこの日は9月1日朔参りということで神社へ参拝し、良いエネルギーをいただきました。